• 寺田 秀弥

Udemyで、動画のパイソン入門コースをリリースしました


■はじめに

Udemyというオンライン学習プラットフォームを利用してパイソン入門コースの動画をリリースしま

した。タイトルは「小中学生の創造力をダントツに伸ばすための、親子で学ぶパイソン入門コース」です。


Udemyとは


Udemyは世界最大級のオンライン学習プラットフォームで、米国Udemy,Inc.が運営するプラットフォームで日本ではベネッセが事業パートナーとなっています。10万以上のコースがあり、日々新しいコースが追加されており、講座は業界の専門家が作成しています。Udemyの最大の魅力は、自分のペースで学べることです。一般的なオンライン学習サービスは、毎月の費用を支払い、ほとんどは学習期限があります。Udemyは購入制で学習期限なしで、自分のペースで学べることができます。


■Udemyを利用した理由


Udemyは、操作性が圧倒的に素晴らしく、中学生が独力で学習しやすい環境であると判断しまし。


■ベルジェールが動画サービスをはじめようと思った理由


ベルジェールは、小中学生を対象としたプログラミングスクールからはじめました。その後オンラインプログラミングのサービスを提供していますが、

添削サービスは必要なく動画で講師の説明をうけながら自分のペースで学習するスタイルが好きな生徒向けにサービスをはじめました。


■タイトルに「親子で学ぶ」と入れた理由


「小中学生の創造力をダントツに伸ばすための、親子で学ぶパイソン入門コース」というタイトルの中に「親子で学ぶを入れた理由」という言葉があります。この文言を入れた理由は、udemyでは18歳以下の受講生は直接購入できないため、保護者の購入を前提ということを示すために、udemyの要請で

追加しています。実際には、保護者がつきそう必要はなく、中学生が独自に学習できる内容になっています。


■コースの特徴


Pythonに関する文法の説明を中心に知識を増やすことを目的としていません。プログラミングを深く理解するための基礎的な内容の説明に心がけています。またPythonのツールを使ってプログラムを効率的に作成することよりも、生徒自身の頭で試行錯誤しながらロジックを組み立てる習慣を身につけることを大切に考えています。

また中学生が理解しやすいように、わかりやすく丁寧な解説をしています。教材はパイソンを3年間スクールで教えたノウハウを、反映していますので理解しやすく洗練した内容になっているのではないかと思っています。

さらにセクションごとに演習を設けて、適切な練習問題によって知識の定着と実践的なスキルの習得ができるようにしています。


■オンラインコースとudemyコースの相違


オンラインコースとudemyの動画にはそれぞれ特徴があります。

□オンラインコースの特徴

・プログラムの添削を受けることができます

・質問がマンツーマンで受けることができます

udemyコースの特徴

・動画の中で音声によって丁寧に解説しているので理解しやすい

・マンツーマンの質問はできませんが、受講している生徒全員の公開になりますが質問もできます

・自分のペースで学習できます

・価格は安くなってます


■動画のパイソン入門コースで身につくこと


□生徒自ら試行錯誤しながら深く考えるというプログラミングの基礎体力がつきます。

□ベルジェールが提供しているパイソンチャレンジの問題を解くことができるプログラミングのスキルをマスターできます。


パイソンチャレンジ


ベルジェールでは中学生を対象にしたプログラミングで数学の問題を解く無料のサイトを提供しています。問題を理解しやすいものにするためと、基本的なプログラミングの文法だけで解けるように、倍数、約数、素数、数列などの自然数を扱った問題にしています。

このコースを学習した後にパイソンチャレンジに挑戦して、プログラミングのスキルのブラッシュアップと粘り強く考える力を身に着けてほしいと考えています。詳しくはこちらをみてください。



■価格


2400円で購入していただけます。udemyに振り込む形になります。


■まとめ


中学生たちが、パイソン使って数学の面白さを理解してくれることをこころから願っています。